酵素は何に含まれるのか

| 未分類 |

酵素がたくさん含まれる食べ物は、野菜や果物、発酵食品等です。

 

熱に弱いので、なるべく加熱しないで生で食べるようにします。味噌は発酵食品なので、酵素を十分に摂取するには、煮立てないでぬるめの温度で味噌汁をつくるとよいでしょう。納豆やヨーグルト、チーズ等の発酵食品は調理しないでそのまま食べられるので、毎日の食事に積極的に取り入れましょう。果物は基本的に生で食べるものなので、毎日のデザートに果物を加えるようにします。冷凍しても酵素は壊れないので、凍らせたフルーツでアイスクリームやシャーベットをつくるのもお薦めです。甘いデザートが十分に食べられて満足感や満腹感が高まるうえに、酵素がたっぷり摂取できるので、美容と健康にとてもいいのです。ダイエット中の人でも、生のフルーツがメインのデザートはいくら食べても大丈夫です。

 

野菜は加熱しないで、野菜スティックやサラダを中心に食べるようにします。量が沢山食べられない場合は、フルーツと混ぜてジュースやドリンクにすると、消化吸収もよくなり、酵素を摂取しやすくなります。酵素が生きている青汁やドリンク等の健康食品もあるので、生の食品が苦手な人は、これらを活用されてもいいでしょう。